加賀市飲食店感染拡大防止 協力金(加賀市)

 加賀市は、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、休業や営業時間の短縮を行う飲食店に対し、協力金を支給します。

 

 詳しくは下記加賀市ホームページへ

https://www.city.kaga.ishikawa.jp/keizaikankyou/shoukouroudou/kyoryokukin.html

 

※本ページの内容は、現時点の案のものです。
 本事業は補正予算の議決を前提としているため、事業内容が今後変更等されることがあります。

<対象店舗>
中小企業又は個人事業主が経営する市内の飲食店のうち令和2年4月1日~5月31日の間に、次のいずれかの要件を満たす休業や時間短縮営業を行った店舗。なお、休業日等については、連続している必要はありません。
1.通常の営業日に休業した日が計10日以上になる場合
2.時間短縮した営業時間の合計が、通常の営業時間に換算して10日分以上になる場合
  (例:通常8時間営業の店が、営業時間を4時間に短縮した日が20日間以上になる場合等)
3.通常の営業日に休業した日と短縮時間の換算日数の合計が10日以上になる場合
  (例:通常8時間営業の店が、通常の営業日を2日間休業し、かつ営業時間を4時間に短縮した日が16日以上になる場合等)
※飲食店とは、店内での飲食を主たる事業とする店舗を指します。
※客席を閉鎖しテイクアウト・デリバリーのみの営業を行っている時間も休業に含みます。

 ただし、以下の店舗は対象外となりますのでご注意ください。
・主たる事業が店内での飲食以外である店舗(食品小売、配達・持帰飲食サービス等)
・営業を再開せず廃業予定の店舗
・石川県新型コロナウイルス感染拡大防止協力金の交付を受ける店舗*県と市の協力金の双方を頂くことは出来ません。

【備考:石川県新型コロナウイルス感染拡大防止協力金】
対象:県の要請に基づき、4月21日~5月6日の間休業(飲食店は20時~朝5時の休業)した店舗等
支給額:中小法人50万円、個人事業主20万円


<協力金>
1店舗につき20万円


<提出書類>
※申請書及び申請書記入例は、現時点での案となります。
 今後変更となる可能性がありますので、参考としてご覧ください。

1.申請書 *上記ホームページからダウンロードください  

 ※申請書記入例 *上記ホームページからダウンロードください
2.営業実績がわかる書類(店舗広告、営業許可証の写し、確定申告書の写し等)
3.休業等の状況がわかる書類(休業を告知している店舗の写真、WEBサイト等の写し等)

休業日が10日分以上に到達した後、申請してください。
なお、市役所における密集・密接を回避するため、原則として郵送での提出をお願いいたします。


【送付先】〒922-8622 加賀市大聖寺南町ニ41番地 加賀市役所商工振興課
【締切】令和2年7月31日(予定)

 

お問い合わせ
商工振興課商工労働係
電話番号: 0761-72-7940
FAX番号: 0761-72-7991
E-mail: shoukou@city.kaga.lg.jp